バリ島移住ブログ

13 もしインドネシア語が話せたら。2億3千万人と知り合いになれる?

セミナーへ参加し、ロングステイがより具体的にイメージできるようになってきた今日この頃。 主人の定年も迫ってきているので、そろそろ計画を立て始める頃かもしれません。 ロングステイするとなると、やっぱり心配なのは言葉。 主人...
続きを読む
バリ島移住ブログ

12 バリ島で何をしよう?想像が膨らむ今日この頃

もしバリ島に移住したら。 わたしはいったい現地で何をしたいのでしょう。 主人が言い出すまで海外移住のことはもちろんバリ島のこともまったく頭になかったので、自分が何をしたいのかまだよく分かりません。 そもそも南国へ旅行した...
続きを読む
バリ島移住ブログ

11 海外移住の強い味方!タイで生活中の先輩に話を聞く

主人がバリ島への移住を考えるきっかけとなったのが、元上司の佐藤さんです。 5年ほど前に定年退職され、現在はタイにお住まいだとか。 その佐藤さんですが、末の娘さんの結婚式に参列するため一時帰国中だそうです。 主人が「いい機...
続きを読む
バリ島移住ブログ

10 初めてのインドネシア料理。思った以上においしく安心

初めてのインドネシア料理。思った以上においしく安心 久しぶりに、主人が食事に連れて行ってくれることになりました。 会社からの方が都合がいいからと、仕事帰りの主人と待ち合わせることに。 まるでお付き合いしていた頃に戻ったよ...
続きを読む
バリ島移住ブログ

9 物価が安いバリ島で、悠々自適・夢のような生活

主人がバリ島を移住先に選んだ理由として挙げていたのが、物価の安さ。 実際日本の1/3ほどで、ふたりで1カ月10万円で生活していけるそうですから確かに魅力的です。 主人が60歳で定年を迎えても、年金が支給されるのは65歳か
続きを読む
バリ島移住ブログ

8 「なぜバリ島へ海外移住したいのか」。主人の思いとは?

今日、珍しく早く帰宅した主人が「ロングステイに関する説明会があるから、一緒に来てくれ」と誘ってきました。 企画している会社が開催するらしく、説明会にいけば詳細が分かるとのこと。 今まで一度も主人に反抗したことなどないわた
続きを読む
バリ島移住ブログ

7 バリ島への移住はやっぱり無謀?揺れる心と主人の言葉

バリ島への移住はやっぱり無謀?揺れる心と主人の言葉 お友達と別れた後も、彼女の言葉が頭から離れません。 知らない土地で、しかも日本語の通じないところで主人とふたり、本当に暮らしていけるのでしょうか。 たとえインドネシア語...
続きを読む
バリ島移住ブログ

6 バリ島への移住、羨ましがられるも複雑な心境

久しぶりにお友達に会いました。 彼女とはもともと家が隣同士で同じ歳だったこともあり、ずっと仲良くさせてもらっています。 ご主人の転勤にともないもう何十年も前に彼女は引っ越してしまいましたが、今でもこうして時々会って交流を
続きを読む
バリ島移住ブログ

5 わたしも体験してみたい!バリ島の伝統文化いろいろ

主人はロングステイするための具体的な情報を収集しているようですが、わたしはバリ島について詳しく知るところから始めています。 娘が何度か旅行しているので以前からその存在は知っていたものの、どのようなところなのかまったく知識
続きを読む
バリ島移住ブログ

4 バリ島絵画の美しさに感動!伝統的技法は一見の価値あり

娘の話にも出てきた、バリ島の伝統文化。 最近趣味で絵を描いているわたしとしては、特にバリ島独自の絵画に大変興味があります。 16世紀後半、ジャワ島でイスラム勢力との戦いに敗れ、バリ島に逃れてきたマジャパイト王朝。 その王...
続きを読む